ミューズ細胞のお話






2017年10月09日(Mon)
ミューズ細胞のお話
わたし、夕べは

なぜか一つ一つの細胞に

感謝しながら

眠りについたのです。

そしたら今朝のニュースで知りました。
東北大の女性教授のすばらしい発見で
再生医療の光りが輝いたのです。
(2010/04/21 )

〜人間の皮膚や骨髄の組織の中に、
さまざまな組織に分化する新しい「多能性幹細胞」を見つけたと、
東北大の出沢真理教授らの研究チームが発表した。
成果は二十日の米科学アカデミー紀要に掲載される。
がん化の危険性も低いと考えられ、
再生医療などへの応用が期待される。。

ミューズ、MUSEと検索してたら
いろいろありました。
たとえば

〜身体の健康のために
身体が必要とする栄養素の摂取が必要です。

「私たちの体の中には、私たちが食べたもの

以外のものから作られるものは、何ひとつ存在しません。

あなたはあなたの食べたものそのものです。

これは学問的に真実です。」

ロジャー・ウィリアムス(アメリカの生化学者)


私たちの身体は約60兆個の細胞からできていて、
脳や心臓の一部を除き、細胞は日々生まれ変わっています。
1日、約1兆個の細胞が死んでは生まれを繰り返し、
身体の細胞はどんどん入れ替わっています。
そして、新しい細胞を創るための材料となるのが、
私たちが口にする食べたものです。
細胞が必要とする材料(栄養素)が、
食べ物から十分に摂れていれば、生まれ変わる細胞は健康で、
健康な細胞の集合である身体も健康な身体となります。〜



ミューズ [Muse]

ギリシャ神話の詩歌・音楽・学問・芸術など
あらゆる知的活動を司る女神ムーサ(Msa)の英語名。

ゼウスとムネモシュネ(記憶、の意)との間に生まれた娘。
一般に九人とされる。

http://www.weblio.jp/content/%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA



そういえば石鹸!?こりゃ考えものです!

「薬用石鹸ミューズの殺菌成分がバイ菌の細胞の細胞に直接働きかけ、ロック&ブレイク作用でやっつけます。子供の暮らしをバイ菌から守る!
薬用石鹸ミューズ。食中毒の予防にも手を洗いましょう」と言っています!

これは、バイ菌を直接やっつける強い化学物質が入っていると、告白しています!
ズラリとならぶ成分表示を見てみると、さらにゾッとする!
トリクロサン・ジブチルヒドロキシトルエン・タール色素・ポリエチレングリゴールは、発ガン性物質です。
こちらに詳しく!
http://blog.livedoor.jp/eobbd/archives/50345462.html



これからさきミューズ細胞のやってくる先などが

解明されれば、簡単に私たちのサポート役に

なってくれますね。

たとえば、身体のどこどこを擦ると、

ミューズさんが活性するとか!?


日本の科学・多方面の研究・探求は

これからも素晴らしい発見がされるでしょう。

この時期めざめた人達の活躍が始まっています。



読んでくれてありがとう。

バイオ・とれる No.1 粉末タイプ 500g



   



ご訪問ありがとうございます。

CM





ふらりブログのプチタビ雑誌トピック








新着トラックバック/コメント


CM













カレーライスとミルクティー



【免責事項】 当サイト上で掲載している情報は、 自己責任でご利用ください。

カレンダ
2017年10月
9
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ
2010年 (30)
4月 (8)
5月 (15)
10月 (1)
11月 (3)
12月 (3)
2011年 (19)
1月 (10)
2月 (8)
3月 (1)
2012年 (4)
11月 (4)
2013年 (20)
1月 (1)
2月 (13)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (1)
11月 (1)
2014年 (17)
2月 (3)
3月 (11)
4月 (3)
2015年 (27)
2月 (2)
6月 (1)
8月 (9)
9月 (15)
2016年 (29)
1月 (5)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (1)
6月 (2)
7月 (1)
9月 (1)
12月 (9)
2017年 (31)
1月 (4)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (2)
9月 (15)
10月 (4)

アクセスカウンタ
今日:895
昨日:381
累計:299,813